アンチエイジング 加齢臭・体臭対策

年齢とともに加齢臭体臭がとても気になってきませんか。 これにはわけがあるんです。残念ながら、 40代以上の人に加齢臭という特別な 匂いの元ができてしまうんですね。

中高年特有の体臭の原因は、不飽和アルデヒドのノネナールという成分なんです。 この体臭は、資生堂によって「加齢臭」と言う名称が付けられています。 加齢臭の成分は青臭さと脂臭さを併せ持ち、男女ともに40歳代以降に増加が認められるということが、 わかっています。

スポンサードリンク

加齢臭・体臭対策

身体から発する加齢臭、もともとの体臭とのかかわりもあるのでしょうか。
日本人は欧米人に比べると、体臭が少ないほうだったのですが、 それは低脂肪高繊維質、植物性食品が中心の和食中心の食生活に関係するようです。   和食中心であれば、体臭が強くなるということはあまりないようです。

喫煙・飲酒・ストレス、不規則な生活そして、脂っこい食事など、体内に活性酸素をためる生活は、体臭の原因になります。 体内の活性酸素は生活習慣病の元にもなりますから、ニオイの予防のためだけではなく、健康的な生活を送るためにも活性酸素対策は避けれませんね。 できるだけ、抗酸化作用の高い食品やその補助に健康補助食品(サプリメント)を摂取するのも対策のひとつです。

食物繊維のしっかり食べて規則正しいお通じを心がけることで、体内での発酵や腐敗を防ぎ、ひいては口臭や便臭を抑えることができます。

加齢臭をやわらげるには、とにかく清潔を保つことです。 デオドラントの石鹸などを使えば、体臭の予防にもなりますよね。 体臭を消すデオドラント剤をつける。 足のにおいにもきをつけましょう。 靴にも消臭剤を使いましょう。









   

アンチエイジング

Copyright (C) らくらくアンチエイジング対策All Rights Reserved.