アンチエイジング食事 大豆イソフラボン

アンチエイジングは、食事から!
美容も健康も外からの働きかけだけでは、無理ですね。基本は、食事で、肌やからだの基礎を しっかり作ることから、始まります。
バランスの良い食生活をしていますか。 緑黄色野菜をしっかりとっていますか。水分補給は、大丈夫ですか。 食事を見直すことで、肥満や生活習慣病の予防、肌荒れや、抜け毛の予防になります。また、食事によって、痴呆の 予防にもなるんですよ。

◆遂に日本上陸!7秒で絶好調のミネラルサプリメント。12種類の生命のミネラル。ミネラルバランスが整うとなんとなく体調が悪いということも解消!詳細はこちら

おすすめ健康グッズ

◆必須ミネラルアミノ酸は不足すると体調が悪くなります。しじみの栄養素であるオルニチンで健康パワーを保ちましょう!
無農薬・残留農薬ゼロ安心玄米安心玄米専門通販のマイセンは、栄養バランス抜群、毎日のご飯を玄米に帰るだけで、ミネラル、カルシウム等バランスよくとることができます。
有機野菜の安心安全食材宅配サービスOisixおためしセットでミネラル、ビタミン、食物繊維をたっぷりとりましょう!

スポンサードリンク

大豆イソフラボン

昔から畑の肉といわれている大豆は、とても健康によい食品です。 豆腐や、こうや豆腐、納豆などは、毎日一度は食べましょう。

味噌汁も塩分の摂りすぎに気をつけて、一日一回は献立に入れましょう。 アメリカでは、ミソスープとして、ダイエットにいいと、朝飲むことを 奨励されているそうです。

発酵食品である味噌、しょうゆ、納豆は、腸内環境を整えます。

また、大豆のたんぱく質は、お肉を同じ含有量です。

特に、更年期を迎えて、女性ホルモンのバランスが崩れているときは、 大豆に含まれる大豆イソフラボンが効果的です。 食品やサプリメントで上手に大豆製品を摂りましょう。






 

   

アンチエイジング

Copyright (C) らくらくアンチエイジング対策All Rights Reserved.